タカのヒトリゴト

とある男子大学生が趣味や日常のことについて書き綴ります

フォロワーは増やしたいくせに、「意識高い系の人はフォローしてくんな」という矛盾

4回目にして今更言うことでもないかもしれませんが、このブログって一応不定期更新です。

 

たまたま3日連続で書いているだけです。

 

本当は今日ブログお休みしようと思っていたんですよ。

 

大学のレポート課題がありましてね。。

 

でも、そのために色々と調べていたら面白い記事を見つけてネタが思い浮かんだので、結局書くことにしました笑

 

みなさん、「意識高い系」の人ってどう思いますか?

 

僕はあまり好きではないです。

 

まあおそらく、みなさんも僕と似たような回答じゃないですかね。

 

よく見ますよTwitterで。

 

意識高い系のアカウントまじフォローしてくんなよ!」ってツイート。

 

さあそこで今日は、Twitterにおける意識高い系の人々と、一般人のフォロー・フォロワーの関係について、僕が考えていることをただひたすら書いていきます。

 

思ったんですけど、なんでフォローされたくないんでしょうか?

 

あ、先に言っておきますけど、僕はそういう方のフォローを嫌がる人間ではありませんので、ここから先では、フォローされたくない人の心理を考えていく内容とは異なります。あらかじめご承知おきください。

 

あ、なんでフォローされたくないのか前に、一般人のフォロー・フォロワーに関することについて先に書いておきますね。

 

そもそも、他のアカウントをフォローするときの基準っていったい何なんでしょう?

 

僕は、自分がそのアカウントをフォローしてメリットがあるかないか、をフォローの基準にしています。(一部例外あり)

 

みなさんにも何らかの基準があることだと思います。

 

さあこれでやっと戻ってきました、なんでフォローされたくないか。

 

さっきから言っている「基準」、もしその意識高い系アカウントが自分の基準を満たしていないとしたら、フォローしなければいい話ではありませんか?

 

フォローをしなければ、意識高い系による意識高い発言は聞かなくて済むのですから。

 

Twitterで、フォローされたアカウントは必ずフォローバックしなければならないという決まりはどこにもありませんよね?

 

また、別にフォローされてからと言って、執拗にDMを送られるとか変な絡みをされるとか、引用リツイートをされまくると言ったことは極めて稀ではないでしょうか。

特に意識高い系でだったらなおさらです。

 

だから、結局は自分のアカウントのフォロワー数が増えるだけなんですよ言ってしまえば。

 

そしてタイトルに書いた「フォロワーは増やしたいくせに」というところ。

 

これはもちろん僕の一個人としての見方なので、全ての人に当てはまっている内容ではありませんが、Twitterをやっている一般人(学生)ってフォロワー数を増やしたい傾向にあるように思いませんか?



まぁ、「1mmでもよかったらRT」とかタグ付けしちゃう人は問題外ですが、意外と普通の人もそんな風に思っているのではないかと考えられてしまう様子が少なからず見られます。もちろん、僕の身の周りでも。

 

例えばですけど、同じ学校やサークルではあるけど、全く知らない人や話したことない人からフォローがくることってありますよね。百歩譲ってそこまでは分かるんです。「あぁ、同じ学校ってことで繋がりたいんだな」と。

 

問題はその後。

 

これは僕の実体験ですけど、やっぱりいるんですそういう人って。

 

ただ、そういう人のほとんどが、全く絡みもなければ、いいねなどのレスポンスもない、向こうからフォローしてきてこちらから「フォローありがとうございます」と挨拶をしているにも関わらず何の返事もよこさない。

 

は?

なんのためにフォローしてきたんですか。

 

さらにわけが分からないのが、そういう人のフォローを返さずにしばらく放っておいたら、向こうからフォローを解除していくパターン。

 

wwwwwwwwww

 

いや、なんなんだよ。

 

Twitterユーザーがフォロワーを増やしたいと思われるような行動とはこのことです。

 

無意味なフォローですよね。

結局何もする気もないのに、ただフォローフォロワーの関係になって終わりかと。

 

みんながみんな、Twitterが世界発信をできるツールだからゆえ、様々な人と交流したり意見をシェアしたりといったような使い方ではなく、ただ普通に楽しく仲間内だけでとか、暇つぶしというような感覚でやっている人がいるのも分かりますが、だからこそ、絡む気もない、レスポンスを送る気もない人のつぶやきを、わざわざ自分のタイムラインに表示させる(=フォローする)ようにすることが僕はよく分からないのです。

それとも、その程度の人の生存確認をそれほどまでにしたいのか。。

 

これがタイトルに書いた「フォロワーは増やしたいくせに、意識高い系の人はフォローしてくんな」という矛盾です。

ただ数を増やしたいのなら、自分に興味のないアカウントのフォローをバンバン受け入れて、フォロー返さないというのが1番手っ取り早いと個人的には思うんだけどね。。

まぁ僕はフォロワーの数とか全然気にしていないんだけど。

 

うーん、なかなか文章にするのは難しい。。

 

たぶん伝わり切れてないと思う。。

 

ってか、意識高い系の人の話はしないで終わっちゃいそうだし。。

 

その話はまた今度別のブログで書きますね。

 

何度も言いますが、これはあくまで僕一個人としての意見ですので。

 

まとまりませんが、今日はこのへんで失礼します。。(レポートに戻ります)